促通反復療法(川平法)のセミナーを受講しました☆

2022年2月14日(月)にオンラインで行われた促通反復療法(川平法)のセミナーに代表の樋口が参加いたしました。

川平先端ラボ講習会~下肢、歩行編~』というテーマで、講師は鹿児島大学名誉教授、川平先端ラボ所長の川平和美先生でした。

川平和美先生

研修の内容は、片麻痺の方の下肢や歩行動作の改善に向けたアプローチ方法やリハビリロボットとの併用時の注意点など非常に実用的であり、約1年前に参加した同セミナーから内容がアップグレードされ、大変学びの多い時間を過ごすことが出来ました。

リハビリテーションの技術は進化しており、急性期、回復期のリハビリテーション医療の未来や、それに伴う生活期のリハビリは変化していくであろうと考えさせられました。

その中で促通反復療法(川平法)のリハビリ手法は基盤の技術となってきます。

今回の研修の中で得られたことを、リハシード福岡をご利用いただいている皆様の麻痺の改善に活かすのはもちろんのこと、今後療法士向けの促通反復療法セミナー開催するなどし、還元していく予定です。

ありがたいことに九州北部の医療機関で働く理学療法士・作業療法士の方から「川平法を教えてほしい」というお問い合わせを頂いています。

現在、川平和美先生の理論と実践をお伝えできるよう準備しています。また準備が整い次第、お知らせさせていただきます。ご希望の方は、ラインアカウントの登録をお願いいたします。

今回セミナーの中で川平先生から驚きの発表があり、英語圏での川平法の技術に関する書籍の出版があるとのことで、少し英語版の動画も見せて頂きました。世界に広がっていくんですね。

次回3月にまた上肢・手指編の講習会を受けることになっているのでとても楽しみにしています。

最後までご覧いただきありがとうございます。

お問い合わせはコチラ

#リハシード福岡 #川平法 #促通反復療法 #脳卒中 #脳梗塞 #脳出血 #自費リハビリ #自費訪問リハビリ #片麻痺後遺症改善 #作業療法士 #理学療法士 #訪問リハビリ #再生医療 #リハビリ #麻痺後のトレーニング #作業療法 #理学療法