ご自宅の設定

リハシード福岡の樋口です。

ご自宅や会社や施設など訪問し川平法を使ったリハビリテーション施術を行っています。

川平法では、臥床して施術を行うことが多くなります。ご利用者様には楽な姿勢で無理なく回数多く麻痺側を動かしていくためです。

最近では、「睡眠」を大切にする企業様が多いと聞きますが、ベッドなどが設置されていて施術するのに助かっています✨

ご自宅では、寝室やベッドのあるお部屋でさせて頂く場合が多いです。

居間のローテーブルに布団を敷いてくださるご自宅もありました。

麻痺の改善のために、ご本人様と周りの方のご協力に感謝いたします!

☆彡最後までご覧頂き、ありがとうございました☆彡

☆お問い合わせはコチラ

☆川平法初回体験のWEB申し込みはコチラ

前の記事

振動刺激の効果

次の記事

麻痺した人差し指が動く