地域疼痛ケア協会セミナーに参加しました。

リハシード福岡の樋口です。

昨日は福岡で地域疼痛ケア協会のオンラインセミナーが開催され参加しました。

オンラインですが、会長の山崎俊先生と鍼灸師の小野司先生にもお会いする機会を頂きました。

今回紹介がありました「ソマセプト」というシール状の物を貼った瞬間から自然と力が抜けていくのを感じました。

以前、鍼灸師の小野先生と脳卒中片麻痺の方を一緒に担当させて頂いた時に使用されていましたが、

筋肉の緊張がいい具合に調整されており、すぐさま促通反復療法に取り組めました

普段、リハシード福岡の訪問リハビリでは、麻痺の痙縮を軽減するのに振動刺激を使用していますが、こちらも使えるかもしれません✨

また参加して深めていきたいと思います。